メッセージ

 電通マネジメントサービスは、1992年6月の創立以来、電通グループの経理、人事業務を中核としたバックオフィス機能を一手に引き受けております。法令、諸規定に基づいた的確な実務をベースに、グループ全体の視点から、業務の平準化、均一化を継続実施することにより、電通グループのコスト削減、収益性・効率性の改善に貢献してまいりました。

 電通グループは、企業理念として「Good Innovation.」という言葉を掲げています。当社においてもこの理念を実現すべく、2014年の本社移転を機に経営理念と行動指針を策定しました。この行動指針をもとに、社をあげてさらなる専門性の向上、コミュニケーション力の強化に鋭意努めております。

 今後は、グループの連結経営の進化にともない、シェアードサービスの在り方、システムインフラの整備、国際会計基準の継続的なサポートなど、これまで以上に広範囲で高度な課題を求められます。このような状況に対応するため、経営理念に掲げている「dms力」を一歩前進させ、顧客である電通グループ各社に対し、高品位かつ専門度の高いサービスを提供することによって、当社の「Good Innovation.」実現を目指してまいります。

代表取締役社長 
中野 智司